MENU

カナガンドッグフードを食べない場合どうしたらいいの

カナガンドッグフードを食べない場合どうしたらいいの

 

カナガンドッグフードは犬の健康を考えて作られています。穀物不使用で合成着色料も使われていませんので非常に栄養バランスも良く人気があります。

 

しかし、人気のあるカナガンドッグフードを食べない犬もいますので悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

犬の健康のためを考えて購入したものですので、なんとか食べさせたいと考えている方もいるはずです。今まで食べていたドッグフードから急に変えてしまいますと、嗅覚の鋭い犬は不安に感じて警戒をします。

 

そこで、普段から食べているドッグフードに少しずつカナガンドッグフードを混ぜて馴れさせていきましょう。慣れてきましたら、徐々に量を増やしていきます。犬がドッグフードを食べないと、飼い主の方は不安になって出しっぱなしにしている方も多いのではないでしょうか。

 

ドッグフードを出したままにしておきますと、犬のしつけにとっては逆効果になりますので注意をしましょう。30分以内に食べないようであれば、取り上げて様子を見ましょう。

 

ドッグフードが食べられる時間をしっかりと、犬の方に学習させる必要があります。また、ドッグフードを食べないと体質に合わないと考えて新しいドッグフードをコロコロ変えている方も多いのではないでしょうか。

 

ドッグフードを頻繁に買い替えるのはあまり良くありませんので、注意をしましょう。

 

カナガンドッグフードは、犬の健康を考えて作られた評価の高いドッグフードです。食べない場合は警戒している状態ですので、急にドッグフードを変えてしまうのではなくいつものドッグフードに少しずつまぜて馴れさせていくことがポイントになります。

 

初めて出された食べ物に人間が警戒をするように、犬も初めてのドッグフードには警戒をして慎重になっています。

 

カナガンドッグフードは栄養価が高くバランスも非常にいいので、犬の健康を考えるならおすすめのドッグフードです。

 

食べない場合は不安に感じてしまいますが、徐々に慣れさせていきましょう。

 

このページの先頭へ